計画が苦手な性格のままでいい理由【あなたの才能教えます】

5 min

「計画が苦手」を克服する方法、教えます。

…これからは、スルーして大丈夫ですよ。

結論から言うと、あなたは「臨機応変が得意な人」です。であれば、計画に従うよりも「流れに身を任せる」ほうが成功した人生になりますよ!

本記事では、

  • あなたのままでいい理由
  • 自分の性格を知る方法

についてお話しします。

パン

パン

ぼくは伝え方コミュニケーション検定の『上級者』です。

本やセミナーで学んだヒューマン・スキルを実践しながら情報発信しています!

本記事を読めば、あなたに合った人生戦略が見つかるはずです!

計画が苦手な性格は治さなくていい!理由を解説

まずは「あなたのままでいい理由」についてお話ししますね。

なぜ計画性が大切なのか

計画性がない人は「目標を達成できない」と言われています。つまり、目標達成には計画が必要と信じられているわけです。

だからこそ、計画が苦手な性格を「短所」と捉えてしまいがち。ですよね?

でも実は、「計画」ってぜんぜん万能じゃないんです。

計画性を否定する本『仕事は楽しいかね?』

ぼくがとても好きな本『仕事は楽しいかね?』を紹介させてください。

created by Rinker
¥499 (2024/07/14 07:32:03時点 楽天市場調べ-詳細)

この本は「計画の大切さ」を思いっきり否定しています。

「目標の弊害」という状態に陥っている

ずっとやりたかった仕事をしているのに、幸せじゃないんです。

本書いわく、こういう人は、計画を立てることに依存し過ぎているそうです。

また、こうも言っています。

今日の目標は明日のマンネリ

色々試して、成り行きを見守る

成功した人は、人生のどこかで「まぐれ当たり」をしています。最初から「あるべき姿」を目指していたわけではありません。色々試した結果、成功者になったのです。

その証拠として「もし成功者が昔の目標に固執していたらどうなっていたか」が列記されています。

・バスケットボールの名コーチ、ジョン・ウッデン土木技師になっていただろう。
・化粧品会社の創設者メアリー・ケイ・アッシュトレーニングの指導者のままだっただろう。
・NBA選手チャック・デイリー学校の理事になっていただろう。
・映画製作者サミュエル・ゴールドウィン手袋を作っていただろう。
・ロシア元大統領ボリス・エリツィン建築工事の現場監督になっていただろう。

計画的に成功した人もいるかもしれませんが、大成功者ではないはずです。

あなたにおすすめ「試してみることに失敗はない」

『仕事は楽しいかね?』の1番の読みどころは「試してみることの大切さ」を心に落とし込んでくれる点です。

成功者は計画して成功したんじゃない。
色々試した結果、大成功してしまっただけ。

パン

パン

ぼくなりに本書のエッセンス(一部ですが)を整理してみました。

一般論「計画性が大切」
  • 計画を立てて進捗を管理すべし
  • 毎日やるべきことをコツコツと
  • 1つのことに集中しろ
  • 成功するまであきらめるな
  • 目指すは「完璧:達成すること」
  • 計画性がないから失敗する
『仕事は楽しいかね?』のエッセンス
  • 試してみることに失敗はない
  • 遊び感覚で試して、成り行きを見守る
  • まぐれ当たり専門家になれ
  • 10回中9回失敗するからどんどん試せ
  • 目指すは「革命:昨日と違う自分になる」
  • 色々試さないから失敗する

感想:『仕事は楽しいかね?』は小説風でとても読みやすいです。

舞台は大雪で閉鎖になった空港で、読者の悩みを代表する35歳の会社員と、偶然出会った成功者マックス・エルモアという老人とのやり取りに多くの「気づき」が凝縮されています。

パン

パン

気持ちが沈んだとき、壁にぶつかったときは『仕事は楽しいかね?』を手に取ります。すると元気とやる気が即回復します!

知識としてではなく、人生のバイブルとしておすすめの1冊です。

ただし、万人向けとは言いません。計画が好きな人には合わないでしょう。ですが、計画が苦手なあなたには深く刺さると思います。

created by Rinker
¥499 (2024/07/14 07:32:03時点 楽天市場調べ-詳細)

自分の性格に合った戦略が1番強い

ぼくが1番言いたかったことはコレ。

あなたに合った人生戦略に集中すべき

計画はムダとか、目の前のことにだけ集中しろとか、そういう「一辺倒」なことを言いたいのではありません。

ただ、あなたはムリに自分を変える必要なんてない自分の性格に合った人生戦略は必ずあると言いたいんです。

営業で例を挙げてみましょう。100人に声をかけて1人に売れても、1人に寄り添って1人に売れても、成果は同じだと思いませんか?

戦略1「数うちゃ当たる」
  • 大勢に声をかければ買いたい人が現れる
  • ひたすらアポ取りしろ
  • 失敗してもめげずに次を探せ
戦略2「真摯に向き合う」
  • 1人の潜在顧客に何日かけてもOK
  • ひたすら相手に尽くせ
  • 既存顧客を大切にしろ

どちらも正解だと思います。ですが、どちらが向いているのかはあなた次第です。

「計画」も同じです。自分に合ったやり方のほうがきっと成功します。そう思いませんか?

自分の性格について深く理解しよう

自分に合った人生戦略は必ずあります。

…ですが、問題が1つあります。

自分を知らない=自分の強みがわからない

自分に合った戦略を見つけるには、まず自分について深く知っておかなければなりません。

例えば、こう思ったことはありませんか?

いったい誰の教えに従えばいいんだ!!

自己啓発本をたくさん読んでいる人ほどこうなります。。。

とどのつまり、自分の強みがわからないと人生を迷走してしまうんですね。

自分を知らないデメリット?

自分のことがわからないデメリットは他にもあります。

自分の性格を知らないデメリット
  • どの教えも「正しい」と感じる
  • 誰かと自分を比べて劣等感に陥る
  • 自分の性格を「短所だらけ」と感じる
  • なぜ苦痛と感じるのかわからない
  • 「素質がない」と思ってあきらめる
  • ありのままの自分を肯定できない

かくいうぼくも、昔はこの状態によく陥っていました。悪い意味で「色々試した」結果、挫折と失敗を繰り返してしまったのです。

そう…性格統計学と出会うまでは。

性格統計学はあなたを強くする

性格統計学とは、12万人の統計データをもとに、人の性格を「2思考4性格タイプ」に分類したコミュニケーションメソッドです。

性格的価値観3タイプ

本当は4タイプですが、2種類ある平穏型を1つにまとめて「3タイプ」で紹介しています。

性格統計学で得られるもの
  1. 自分と相手の性格がよくわかる
  2. 上手な「受け止め方」が身につく
  3. 相手に響く「伝え方」が身につく

本記事では1つ目の「自分と相手の性格がよくわかる」だけ解説しますね。

自分を知るだけで強くなれる理由

自分を知れば、もう2度と、自分を見失わずに済みます。

例えば「計画が苦手」とずっと思っていたら、どうなっていたでしょうか?

このままの性格でいいのか、改善する方法はないかを知りたい!

そしたら、ネットで検索しますよね。
そしてこんな記事を見つけます。

「計画が苦手」を克服する方法、教えます。

でも本当は「あなたは臨機応変が得意」なのかもしれません。だとしたら『仕事は楽しいかね?』の教えに従ったほうが成功すると思います。

つまり、自分の性格を知ればもう迷わなくなるのです。

性格統計学で自分の正体が丸わかり!

「占いサイト」ってたくさんありますよね。それで、5つくらい試すと1つ目と5つ目が正反対の結果だったりして「結局自分って何なんだ?」ということがよくあります。

ところが、性格統計学は違いました。

  • 「診断結果」がとにかく明確!!
  • 他の性格タイプは「へ~」と感じる
  • 自分の性格タイプだと「まさにそう!!」
  • 数十人に試した。ハズレは今のところ0人

以下はぼくの「自分の意思で身につけた性格」です。*後天性性格

画像の内容を↓書いておきますね。

後天性性格「ピースフレキシブル」
  • 人の役に立ちたい
  • ありがとうの言葉がうれしい
  • 人と比べられたくない
  • 大きな音や声はストレス
  • 結果よりも、経過を評価してほしい
  • ストーリーや経緯、理由を知りたい
  • 変更に対しては、柔軟に対応できる
  • 相手に合わせることは、負担と思わない
  • 話は元から順を追って話したいので長くなりやすい
  • チームワーク・和を大切にする

ピースフレキシブルは臨機応変平穏型のこと。
診断結果は…まさにぼくです!!

「持って生まれた性格」もわかります。
ぼくの先天性性格は計画重視平穏型です。

ちなみに、2思考タイプは「慎重型」です。

あなたの才能、教えます

話をあなたに戻しましょう。

あなたは計画を立てるのが苦手なままでいいんです。

なぜなら、臨機応変が得意」な人だから。(…たぶん)

あなたはゴールから逆算して行動するより、自分の気持ちに従いながら、臨機応変に前に進むほうが上手くいくはずです。(…きっと)

本ブログは各性格タイプについて色々紹介しています。

臨機応変型の友人について書いたこちらの記事もおすすめです。

まとめ:あなたの性格に合った人生戦略を見つけよう!

本記事を書こうと思ったキッカケは、ぼくの友人がよく「計画が苦手で生きづらい」と愚痴っていたからです。

彼はたった数日で目標を忘れるか、どうでもよくなってしまいます。

でも、それでいいんです。

彼は目の前の出来事を乗り越える力が秀でています。臨機応変こそが彼の強みなんです。

あなたも計画が苦手なら、些細なことを気にせず「今」を全力で生きてください!

今回は以上です。

面白かったら「いいね」をお願いします!

勇者パン

勇者パン

資格:伝え方コミュ検定「上級」取得済
 あなたは「アイツ何なの?」と誰かにムカついたことはありませんか?
 本ブログのテーマは【響く言葉でアイツを変える!】です。
 人に影響を与えて幸せを掴みましょう。ぼくは対人能力のおかげで過去に2度スカウトされて月収16万→45万になりました。
 人間関係でストレスを抱える読者の方々に解決方法をお届けします!

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事